福岡市内で行ける牡蠣小屋ってあるの?ベイサイドプレイス博多なら楽しめる!

スポンサーリンク
福岡観光情報

こんにちは。kayoです。

 

avatar

kayo

福岡市内で牡蠣小屋ってあるの?


今回は福岡市内で行ける牡蠣小屋ってあるの?天神・博多からも歩いて行ける牡蠣小屋inベイサイドプレイス博多について調査紹介していきます!

 

ベイサイドプレイス博多とは?

福岡市博多区に位置する【五感が潤う港のコミュニティプレイス】として生まれ変わった博多ふ頭旅客ターミナルと一体化した複合商業施設です。

 

ベイサイドプレイス博多の牡蠣小屋の開催期間は?

2018年12月1日~2019年3月10日開催!
開催時間は11:00~22:00です。

約3か月開催!

avatar

kayo

ベイサイドプレイス博多の牡蠣小屋の目玉メニューは?

かき食べ比べセット(3種類)¥2,000(税抜)
宮城県・女川産、福岡県・糸島産、福岡県・津屋崎産、長崎県・五島産、広島県・江田島産といった牡蠣の名産地から仕入れたその日その時期の旬のカキ3種類の食べ比べができます!
※日によってかきの産地は異なります。

 

その他にも選べるお得なセットメニュー「湾岸セット」もおすすめ!

【湾岸Aセット】 ¥1,980(税抜)

かき1盛、さざえ2個、ヒオウギ貝またはホタテ2枚

【湾岸Bセット】 ¥3,800(税抜)

かき1盛、さざえ2個、野菜盛り合わせ、ヒオウギ貝またはホタテ2枚、有頭エビ2尾、焼き鳥盛り合わせ

【湾岸Cセット】 ¥6,500(税抜)

かき2盛、さざえ3個、野菜盛り合わせ、ヒオウギ貝またはホタテ3枚、有頭エビ3尾、焼き鳥盛り合わせ

【宴会コース】 … お一人さま ¥4,000(税抜)※飲み放題2時間付
(牡蠣、サザエ、エビ、ホタテ、ウインナー、手羽先、焼鳥(鶏モモ、豚バラ、鶏皮、キャベツ、小鉢、おにぎり)

※メニュー、値段は変更になる場合がございますのでご了承下さい。

 

初めてでも楽しめる内容!

avatar

kayo

 

まとめ

【期間】2018年12月1日(土)~2019年3月10日(日)
【時間】11時~22時

【開催場所】ベイサイドプレイス博多 海側特設テント(福岡市博多区築港本町13-6)

【アクセス】天神から徒歩約15分
      西鉄バス(90・99番)「博多ふ頭」下車すぐ
【駐車場】

ベイサイド第1(273台)・第2(20台)駐車場 ※24時間営業

駐車料金

・7:00~22:00
 最初の1時間200円 以降30分/100円
・22:00~7:00
 最初の1時間200円 以降60分/100円
※入庫より24時間以内 最大2,000円

【ご予約・お問い合せ】 かき小屋(直通) 092-263-0556

【公式サイト】http://www.baysideplace.jp/

 

 都心から一番近い牡蠣小屋「かき小屋inベイサイド」は年々人気スポットになっています。

予約が可能ですので、予約をされて行くことをお勧めします。

 

天神、博多から近いので仕事帰りなどにも行けるし、アクセスも良いので飲んで満喫することもできますよ。

同期間にイルミネーションの点灯も開催されているので、家族や友人、恋人と素敵な時間が過ごせそうですね!

是非気軽に牡蠣を楽しんでみてください♪

avatar

kayo

コメント