お盆玉とはいつから?金額の相場やポチ袋や本当は迷惑なのか調査!

スポンサーリンク
トレンド

お盆玉とはいつから?金額の相場やポチ袋や本当は迷惑なのか調査!

最近流行りつつあるお盆玉。このお盆玉とはいつから始まったものなのでしょう?

そして金額の相場はいくらくらいで、ポチ袋はどういうものを準備すればよいのかいまいちわからないですよね。

そして本当は迷惑なのかも合わせて、調べてみました!

謎が多いお盆玉について、参考になればと思います♪

お盆玉とは?

お盆玉とは?「お年玉」の夏バージョンが「お盆玉」です。

お盆の時期に孫や親戚に渡すお小遣いのことです。

「お正月に親戚や孫に会えなかったけど、お盆は会える」という場合にお年玉の代わりにお盆玉をあげたり、

 

「盆と正月の年2回しか会えないから、お盆にもお小遣いを」という場合にもお年玉とは別にお盆玉をあげるケースが一般的です。

 「お盆玉」は包装資材・文具メーカーの株式会社マルアイが2010年に登録商標し、盆玉という名ののポチ袋を発売しました。

お盆玉とはいつから始まった?

発祥・由来は、主に東北地方の風習で「盆玉(ぼんだま)」と呼び、その起源は山形県と言われています。

 

さかのぼる事、江戸時代(1603年~1868年)頃、商家では丁稚でっちと呼ばれる子供たちが働いていました。

丁稚は、お盆とお正月しか自分の家に買えることが出来ず、商家に住み込みで働いていました。

 

山形県の商家では、丁稚が自分の家に帰るお正月をお盆の時に、お小遣いや新しい着物や下駄を渡す週刊がありました。

 

この習慣が昭和初期に、子供にお小遣いを渡すという風習に変化していったと言われています。

お盆玉の金額の相場

金額の相場はいくらくらいなのでしょうか?

決まりはありませんが、基本的には「お年玉より少し低め」というのが、相場です。

「お正月に会えなかったから」という理由で、お年玉と同じ位の金額を渡す方も多いです。

相手の年代・年齢 金額
0歳~小学校入学前 1,000円
小学生 1,000円~3,000円
中学生 3,000円~5,000円
高校生 5,000円~10,000円

 

もちろん現金をあげるのではなく、本・おもちゃなどの物や、図書券・文具券などでも良いです。

 

あげる相手は、孫が圧倒的に多いですが、なかなか会わない甥・姪、親戚の子などにもあげる場合があります。

 

お盆玉のポチ袋

お盆玉のポチ袋はどんなものを準備すれば良いでしょうか?

最近では、「お年玉」と同様に「お盆玉」という袋が市販されています。

送料込!★マルアイ お盆玉 ぽち袋★選べる2個入福袋★70mm×120mm★

お年玉袋とほぼ変わらない袋です。

表書きが違うだけなので、表書きがないものや「ほんの気持ちです」という袋を準備すれば、お盆玉以外にも使えて便利ですね。

 

郵便局でもお盆玉袋を販売

引用:Impress Watch

日本郵政では、2014年から「お盆玉袋」を販売しています。

毎年かわいいお盆玉袋が数種類販売しているので、ぜひ購入してみてくださいね♪

価格は216円(税込)と324円(税込)。

種類により、2枚入りと3枚入りがあるので、用途に合わせて購入してください。

 

五百円玉専用ポチ袋

6種類からお選びください!花添え五百円玉ぽち袋・ポチ袋おしゃれ かわいい祝儀袋 のし袋【ネコポス対応】【RCP】

最近では、500円玉専用のポチ袋も市販されています。

小さいお子様や、出費が痛いときにはかなり役立ちますよ♪

普通のポチ袋だと、大きすぎて不格好なときがあるので、この袋だと見栄えも良く、

相手に気を使わせずに渡せます。

お盆玉袋の表書き

表書きが書いていないものを使う場合は、どのような表書きをすればよいでしょうか?

「お盆玉・おぼんだま・御盆玉」 一般的。ひらがなは小さい子向け。
「おこづかい」 相手の年齢問わず使えます。

お盆以外でも使えるので、会う時期がずれてしまった時に使えます。

その他 「御絵本代」「御文房具代」「御玩具代」など、具体的な用途を書いても良いです。

表書きは一般的には、「お盆玉」が使われています。

「ほんの気持ちです」などでも、相手に気を使わせずに渡すことができますので、シーンに合わせて使ってみてくださいね♪

お盆玉を現金以外であげる場合

「お年玉を現金であげるから、お盆は何か物を買ってあげたい!」

「まだ小さい子だから、現金よりも物がいいかな」

って方におすすめのものを、ご紹介します♪

 

絵本

絵本って1冊1,000円以上するものが一般的なので、なかなかわが子にたくさん買ってあげられないのが現実です。

プレゼントで頂くと本当に嬉しいんですよね。

帰る途中にも、読めるので子供も飽きずに帰宅することが出来るのでおすすめですよ♪

 

絵本ナビ では、年齢別におすすめ絵本を紹介しているので、選ぶのに迷いません!

 

8,700冊以上が一部ためしよみOK、2,200冊以上が一冊丸ごと全ページためしよみOKなので 確認して購入できます。

 

絵本ナビでは、他では売っていない絵本キャラクターグッズも販売しているので、お気に入りの絵本があるなら、そのグッズをあげてもいいですね♪

洋服


洋服ももらうとうれしいですよね。

大切な子どもに、安心して着せる【JoliBebe】なら、シンプルだけどかわいいので、いろんな方に受ける洋服が購入できます!

兄弟お揃いで購入してあげても可愛いですよね♪

お盆玉は本当は迷惑?

「お盆玉は迷惑」と言われていますが、実際皆さんどのように思っているのでしょうか?

貰う側は嬉しいのですが、あげる側としては当然と思われるときついですよね…。

 

でも、昔は「お盆玉」という言葉はなかったけど、お盆に祖父の家に行くとお小遣いもらえていた子結構いませんでしたか?

私はもらっていたので、「お盆玉」と言葉が定着しただけで昔から行動自体は変わっていないように感じます。

お盆玉はどれくらい普及している?

「お盆玉」ってまだまだ馴染みがありませんが、実際どのくらい普及しているのでしょうか?

 

小学生の37%と、およそ3人に1人がお盆玉をもらっています。(三井住友カード調査による)

 

3人に1人もらっているとは、結構普及していますよね。

 

最近では、店頭でお盆玉袋が売られていて、目にする機会が増えたので普及し始めたのでしょう。

現金でもらう子も多いですが、お年玉に比べ、お盆玉には「おもちゃ」、「服」、「本」など物をもらうケースが20%ほどいます。

 

お盆玉の使い道

お盆玉をもらったら、どんな使い道にあてているのでしょうか。

 

お盆玉は、お年玉に比べ金額が低い傾向があります。

 

その為、親が預かるのではなく、子供自身に管理させようとする家庭が多いです。

お金の勉強も出来て、良い機会ですよね♪

 

「貯金」をしてほしいと考える親が多数ですが、

実際子供の半数以上は「ゲーム」「玩具」の購入を考えています。

 

この機会にお小遣い帳を付けたりして、お金の勉強をするのに良い機会かなと思います!

コメント