山田涼介は身長をサバよんでいる?実際の身長・体重や家族構成も調査!

スポンサーリンク
ジャニーズ

大人気グループHey!Say!JUMPのエースである山田涼介さんのファンに最近なったと言う方達の間では「山田涼介の身長・体重が知りたい」「山田涼介の家族構成が知りたい」と言う声が上がっています。

 

ジャニーズJr.時代からアイドルとして活躍し、ジャニーズ事務所の中でも俳優としての活動にも力を入れ様々な役を演じ、世間での知名度も抜群で大人気の山田涼介さんですが、多くの女性ファンを魅了しているだけではなく、最近では男性からも憧れの存在の様で顔マネする人もいる位です。

 

今回は山田涼介さんの身長や体重、身長サバよみ疑惑、更に家族構成について調べてみましたので紹介していきたいと思います。

山田涼介の公表身長

2019年現在の公表身長は、Wikipediaや「山田涼介 身長」で調べると164~164.5cmと出てきます。

日本の成人男性の平均身長は170cm程と言われているのを考えると、山田涼介さんの身長は平均よりも低いかもしれません。

身長については男性・女性に限らず、その時に履いている靴によっては1~3cm位は身長が高く見えたり低く見えたりする場合もあります。

山田涼介さんは今後の仕事について心配している様子ですが、主役を張れる程の演技力はありますし、何より「Juliet」「JUMPer」「とびっ子」と言われるファンは数多くいらっしゃるので視聴率獲得も出来るでしょうし、活躍される場が減る事は無いと思われます。

山田涼介は身長をサバよんでいる?

人気があるからこそ出てしまう芸能人の身長サバよみ疑惑ですが、山田涼介さんにも以前から身長サバよみ疑惑は浮上していました。

 

ジャニーズの中でも身長差が激しいと言われるHey!Say!JUMPのメンバーと並んでいる写真を見た時に、ファンならば山田涼介さんの身長は本当はどの位なのだろう?と気になってしまうのかもしれません。

 

今回、Hey!Say!JUMPのメンバーとの身長差を見ながらチェックしてみようと思い調べたところ、Hey!Say!JUMPの他のメンバーの身長もサイトによっては記載がバラバラでした。

Hey!Say!JUMPは12年前の2007年9月に結成されており、メンバーも成長期に当たるので確実な身長は明確にされていないのかもしれません。

 

参考までに、

藪宏太さん・中島裕翔さん(178cm)

高木雄也さん(175~176m)

岡本圭人さん(171~175cm)

早乙女光さん・伊野尾彗さん(172~173cm)

有岡大貴さん(164~165cm)

山田涼介さん(164~164.5cm)

知念侑季さん(158~159cm)となっています。

 

Hey!Say!JUMPのメンバーと並んでいる写真では有岡大貴さんと山田涼介さんは同じ位の身長に見えます。

そして、山田涼介さんとの身長を比較するのに良く用いられている画像が、川口春奈さんと並んで番組に出演した時のものです。

川口春奈さんの身長は166cmで、川口春奈さんと比べると山田涼介さんの身長が1~2cm低いのが確認出来ますが、山田涼介さんの身長は164~164.5cmと言われていますので、身長をサバよみしている可能性は低い様に思えます。

山田涼介さんの顔が大人っぽくなってきた事や年齢などから、逆に身長がもう少しあるのでは?と言う憶測からサバよみ疑惑が出てしまった可能性もあると思われます。

山田涼介の実際の身長

山田涼介さんの実際の身長ですが、2017年のラジオ番組で山田涼介さん自身が「この前身長を測ったら165cmなかったんだ」と話しています。

また「踊る!さんま御殿!」に出演した山田涼介さんは、明石家さんまさんから「山田君はコンプレックスなんかないやろ?」と聞かれ「僕、身長が低いんですよ。164しかないんですよ。今は24歳(2017年当時)で若いから主演とかさせて貰ってますけど、30代になって大人になった時、仕事大丈夫かな?」と低身長がコンプレックスだと明かしました。

 

更に「冷蔵庫の上に物を投げて乗せた物が取れなくなってしまい、その時俺は結婚出来るんだろうか?と思いました」ともコメントされていました。

成長期の少年時代からジャニーズのトップアイドルとして活躍してきた山田涼介さんですから、成長期に充分な睡眠時間が取れなかった事が身長が伸びなかった一つの原因かもしれません。

 

昔からアイドルに限らず、印象を良くする為に身長や体重のサバよみはあったと思われますが、その中で山田涼介さんは正直に自分の身長は164cmと話しています。

結果、多くの女性ファンから「山田君て正直者だよね」との声が上がり、また低身長がコンプレックスだと告白した山田涼介さんに対し共感する男性も増え「人間らしい悩みがあって親近感が湧く」など益々好感度がアップしているようです。

山田涼介の体重

山田涼介さんは身長だけではなく、体重もサバをよんでいると噂になった事があったようです。

体重は公表されていませんが、調べてみると大体51~53kgではないか?との噂が多いです。

体重については、デュエット雑誌で山田涼介さん自身が「俺、ドラマ「今日の日はさようなら」の頃から4kg太っちゃったんですよ(2013年)。あの時は闘病中の青年の役だったから、かなり体重を落としていたんだけどさ(中略)今の体重が55~56kg(2015年)、だから目標は踊って軽く感じられる51~52kgを目指したいの。(中略)仕事の為なら俺、2週間あれば5kgぐらい簡単に落とせるからね」と語っていました。

 

山田涼介さん自身、太りやすい体質もあるようですが、演じる役柄によっては自分で体重の変動が調整出来ると言う事です。

体重サバよみ疑惑は、山田涼介さんがちょうど太ってしまった時にドラマを視聴した方達からの噂かもしれません。

体重は日々変動するものですから、少し太っただけでサバよみと言われるのも、それだけ注目度が高いからなのだと思います。

仕事の為に意識して18時以降は食べなかったり、毎日トレーニングをし2週間で5kg体重を落とせる山田涼介さんは、仕事に対して真面目で努力家、ストイックな性格であるとも言えます。

山田涼介の家族構成

山田涼介さんの家族構成は父・母・姉・妹の5人家族と公表されています。

 

山田涼介さんの父は以前、鉄道会社勤務で運転士をしていて、途中で脱サラをし焼肉屋を経営しているそうですが、鉄道会社勤務から焼肉屋へ転身とは思い切った決断をする方なのだなと感じました。

山田涼介さんの父が経営する焼肉屋は「渋谷・神泉の焼き肉&ホルモン永秀」といい、渋谷区神泉町20-25-1Fと住所もファンによって特定されています。

お店の中にはHey!Say!JUMPのメンバーや人気芸能人のサインも数多く飾られており、ファンの間では山田涼介さんに会えるかもしれないと聖地巡礼の様になりかなりの人気店だった様です。

また、山田涼介さんの誕生日の時に母・姉・妹から1冊の絵本が贈られたのも置いてあり「家族の支えになってくれて有難う」「自慢の兄」「立派に育ってくれて嬉しい」と言う言葉が記載されてあったようです。

ご家族がとても仲が良いと分かるエピソードだと思います。

ですが、現在焼肉屋は閉店し、赤坂の方に移転したのではと言われています。

週間女性の続報によると、焼肉店Oと言われていて調べてみると「おやじのやまだ」と言うお店で父は店長をしているとの情報もありました。

ファンの方の気持ちは分かりますが、ジャニーズ事務所から厳重注意された様で、ファンの方が来店しても山田涼介さんの父は相手にしないようにしているみたいですので、他のお客様の迷惑にならないようファンとしてのマナーは守りたいものです。

山田涼介さんは、2015年10月に六本木にあるZARAで綺麗な女性と中睦まじくデートをしていた事が週間女性によってスクープされましたが、この熱愛報道のお相手は山田涼介さんの母だったのです。

お揃いの様な黒い帽子を被り、一緒に洋服を選ぶ姿を見たファンから恋人だと間違われ話題となった山田涼介さんの母は、きっとお若くて素敵な方なのだと思います。

山田涼介さんの妹は美岬さんというお名前で、卒業写真の他は一般人のため画像は余り出回っていないようです。

卒業写真を見てみると山田涼介さんに似ています。

 

山田涼介さんの妹は、現在日常生活をするには問題が無い位には回復されている様ですが、日本でも10名ほどしか症例の無い難病を患っていたようです。

山田涼介さんは妹の病名については語っていませんが、日本でも症例の少ない難病と言う事で、国が指定する306の難病の内の一つである事は間違いないと言われています。

妹にデート用の洋服をプレゼントしたり、悩みを親身に聞いてあげるなど山田涼介さんの妹に対する溺愛エピソードも沢山ありますね。

病気が回復されている様で本当に良かったです。

 

山田涼介さんの2歳上の姉は、1991年5月9日生まれで、2012年頃から読者モデルとしてファッション雑誌「CanCan」や「ViVi」などで活躍していた山田千尋さんです。

モデルだけではなく、東京赤坂見附にあるチョコレート屋「MAMANO」で販売員として働いていたそうです。

ジャニーズ事務所は身内の便乗商法を嫌う傾向にあると言われているので、山田涼介さんも姉の千尋さんも姉弟と言う事は公表していませんでしたが、山田涼介さんのファンから特定されたようです。

 

ジャニーズ雑誌「POTATO 6月号」で山田涼介さんは姉・千尋さんの結婚について話しており、姉には既にお子さんもいるようです。

また、現在はインスタグラマーをしているそうです。山田涼介さんは姉の事を美人ではないと言っていますが、一般から見ても姉の千尋さんはかなりお綺麗な方だと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

↖Viva! 9’s SOUL Hey!Say!JUMP↗(@venus_yyf)がシェアした投稿

山田涼介の経歴

山田涼介さんは小学生の頃からサッカーを始め、プロサッカー選手を目指しJリーグ・湘南ベルマーレのジュニアユースに所属する程の実力を持っていた少年でしたが、2004年に母親がジャニーズ事務所に履歴書を送りオーディションを受ける事になります。

 

山田涼介さんはサッカーに夢中だった為、アイドル活動に興味が無くオーディションを受けるつもりは無かった様ですが、母親から当時欲しかったワールドカップのピンバッジを買ってあげると言われて、オーディションに行く事になりました。

同年8月12日、現在共に活動している藪宏太さん・早乙女光さんが所属していた「Ya-Ya_yah」で行われた3000人公開オーディションで合格し、ジャニーズ事務所入りを果たしました。

2006年、ジャニーズJr.内ユニット・Kitty Jr.のメンバーとして活動を始め、同年7月ドラマ「探偵学園Q」に初出演しています。

2007年、期間限定5人組ユニット・Hey!Say!7が結成され、シングル「Hey!Say!」でCDデビュー、9月24日には10人組アイドルグループHey!Say!JUMPのメンバーとなり、11月14日にはバレーボールワールドカップのイメージソング「Ultra.MusicPower」でメジャーデビューしました。

 

既に山田涼介さんはHey!Say!JUMPのセンターとして人気があり、2010年には知念侑季さん・中山優馬さんと期間限定ユニット「NYC」を結成し「勇気100%」でCDデビューもされているので、Hey!Say!JUMPと掛け持ちで活動していた事もありました。

 

更に、2013年1月9日シングル「ミステリーヴァージン」でソロデビューを果たし、このシングル曲はオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得しています。

山田涼介さんはアイドルとしても、演技力も抜群で俳優としても評価が高く、ジャニーズ事務所でもトップクラスの活躍をされています。

もし、母親が履歴書を送らなければ今の活躍は無かったのかなとも思いますが、サッカー選手としての道を選んでいたとしてもきっと活躍されていたかもしれません。

山田涼介の出演作

テレビドラマ

2006年7月日本テレビ「探偵学園Q」天草流役
2007年7月日本テレビ「探偵学園Q」天草流役
2008年1月日本テレビ「1ポンドの福音」向田勝己役、4月日本テレビ「先生はエライっ!」主演・群青隼人役、6月フジテレビ「古畑中学生」主演・古畑任三郎役、10月日本テレビ「スクラップ・ティーチャー教師再生」主演・高杉東一役、
2009年8月24時間スペシャルドラマ日本テレビ「にぃにのことを忘れないで」川井優治役、10月日本テレビ「左目探偵EYE」主演・田中愛之助役
2010年1月日本テレビ「左目探偵EYE」主演・田中愛之助役
2012年1月TBS「知られざる幕末の志士 山田顕義物語」山田一乃充役、1月日本テレビ「理想の息子」主演・鈴木大地役
2013年1月日本テレビ「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」主演・金田一一役、8月24時間スペシャルドラマ日本テレビ「今日の日はさようなら」原田信夫役
2014年1月日本テレビ「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件」主演・金田一一役、7月日本テレビ「金田一少年の事件簿 N(neo)」主演・金田一一役、10月日本テレビ「地獄先生ぬ~べ~」第3話オープニングナレーション・第8話9話 絶鬼役
2015年8月24時間スペシャルドラマ日本テレビ「母さん、俺は大丈夫」主演・佐々木諒平役
2016年10月フジテレビ「カインとアベル」主演・高田優役、2018年1月日本テレビ「もみ消して冬~わが家の問題がなかったことに」主演・北沢秀作役
2019年6月日本テレビ「もみ消して冬2019夏~夏でも寒くて死にそうです」主演・北沢秀作役、7月テレビ朝日「セミオトコ」主演・セミオトコ役

映画

2015年3月「暗殺教室」主演・潮田渚役、11月「グラスホッパー」蝉役
2016年3月「暗殺教室 卒業編」主演・潮田渚役
2017年9月「ナミヤ雑貨店の奇蹟」主演・敦也役、12月「鋼の錬金術師」主演・エドワード・エルリック役
2020年公開予定「記憶屋」主演・吉森遼一役、「燃えよ剣」沖田総司役
舞台
2006年1月「DREAM BOYS」ジン役、3月「滝沢演舞城」、9月「One!-the historyof Tackey」
2010年4月「滝沢演舞城」

山田涼介さんは数々のドラマや映画に出演し主演を務めていますが「1ポンドの福音」と「スクラップ・ティーチャー教師再生」でドラマ・オブ・ザ・イヤー2008最優秀新人男優賞、「暗殺教室」で第39回日本アカデミー賞・新人俳優賞、「グラスホッパー」で第25回日本映画批評家大賞・新人男優賞、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」と「鋼の錬金術師」では第91回キネマ旬報ベスト・テン・新人男優賞を受賞されています。

演技力もかなり評価されているようですので、2020年公開予定の映画ではどの様な演技を見せてくれるのか、今後の活躍が今から楽しみでもあります。

山田涼介のプロフィール

生年月日: 1993年5月9日生まれ
血液型: B型
出身・学歴: 東京都 堀越高等学校卒業
趣味: 釣り・料理
好きなスポーツ: サッカー
憧れている先輩: 堂本光一
所属事務所: ジャニーズ事務所
所属グループ: Hey!Say!JUMP

山田涼介さんは、雑誌のインタビューなどでも「自分自身で努力してきたからこそ今この場所にいられる」とHey!Say!JUMPのセンターとして頼もしい発言をされています。

ジャニーズ事務所に入所してくる方達の中に「山田涼介さんに憧れたから」と答える方が多く、同じ年齢ですがSexyZone・中島健人さんも山田涼介さんに憧れ入所し、今でも尊敬しているそうです。

これからも沢山の後輩の憧れの存在でいて欲しいと思っています。今後の活躍からも目が離せませんね。

コメント